ばんごはん移動ダイエット!

ばんごはん移動ダイエット!

何年か前に私が実際に試したダイエット方法です。

タイトルの通り、晩御飯を移動させるのですが、移動といっても場所ではありません。

ズバリ時間です。

 

本来なら、晩御飯は夜食べるものですが、つい一日の疲れやストレスなどからたくさん食べてしまったりお酒をのんだりデザートを食べたり。

そのあとは特別なストレッチをするわけでもなく、お風呂に入ってテレビを見たり団らんしたり、あとは寝るだけ。

なのに一日のうちで一番カロリーをたくさん摂取しています。

痩せたいといいつつ、このような生活をしていたため、ある日から、その晩御飯を朝ごはんの時間に食べることにしてみました。

 

夜はつらいですが、そこは根性の見せ所。

目の前にある晩御飯は、食べられないわけではなく、朝早く起きれば食べられるのですから、夜はその楽しみを胸に、早めに寝てしまうのが一番でした。

夜は早く寝て、朝はちゃんと夜に置いていた食事一式をきちんと食べられるように早起きする。

ダイエットにもなり、早寝早起きもできる。一石二鳥です。

 

○○だけの簡単ダイエット、等々のような、偏った食品しか食べないで体重を減らそうとする方法に比べて栄養の偏りもなく、油や脂質、糖質もきちんととれる。

時間帯は違ってもお腹いっぱい食べられるからストレスもたまりにくい。

そうして結果、私は一か月で3キロダイエットに成功しました。

急激に体重を落とすのはリバウンドが怖かったので、無理はしないが、一番です。

現在も、体重や贅肉が気になってきたらこの方法を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です